mac pythonで方向キーが使えなくなった際にやったこと

macでpythonを動かしていたら、いつの間にか方向キーでのhistoryが効かなくなっていました。

致命傷ではないものの、これがないと地味に不便・・・。

最終的に無事解決したのですが、解決までに至った経緯を書き留めておきます。

 

症状 : 方向キーが効かない!

なんか方向キーの入力でよく見るやつです。

← ↑ → ↓   こいつらが・・・   ^[[A ^[[B ^[[C ^[[D

こうなってしまいます。

 

try1 : readlineをインストールし直す

色々調べていくと、どうやらpythonの方向キーでのhistory表示にはreadlineというライブラリを使用していることが判明。

とりあえず、pipでreadlineを入れる。

。。。直らず。

 

try2 : readlineはあるのか

調べる。

確かにある。

libreadlineのバージョンは8.0のようだ。

 

try3 : pythonで呼んでみる

python内でreadlineをimportしてみた。

あれ。。。?

なぜかlibreadline.7.dylibを呼びに行っている。入っているlibreadlineはlibreadline.8.dylibなのに。

そういうことか。

 

応急処置 : とりあえずシンボリックリンクを貼っとけ

/usr/local/opt/readline/lib/libreadline.8.dylibを読み込みたいのに、

/usr/local/opt/readline/lib/libreadline.7.dylibを呼んでいるので、とりあえず応急処置としてシンボリックリンクを貼ってあげる。

 

この後もう一度pythonを起動してあげると、、、直りました。
皆さんもご参考にしてみてください。